忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[]
top
【2019/11/20 20:43 】

昨日の取引のエントリーはEUR/JPYが一時高値円まで上昇し、やや売り時ではないかと思いました。



50日移動平均線を支持線に安い水準でもみ合いしていましたが、再び新値足が陰転したことで、短いボックス相場の上限が視野に入ってきます。



日足のローソクチャートから判断してみると、激しい上げ気味が続いてから、先の陰線を陽線が覆う陽線つつみ足で、過去5時間以内に酒田五法で言うところのヘッドアンドショルダーのようなチャートが伺えます。



SMAで兆候を確認してみると緩やかな上げ状態といえます。



20日平均より5日移動平均線が上部で維持しており、5日移動平均線は上昇気味で、20日平均は激しい下げ気味です。



取引の実績を考えると、売買した方が良いか悩んでしまいます。



スローストキャスで判断すると、50%以上の水準で%KがSDを上回るところで、陽転が目前です。



こういう相場は勢いで売買だと。



あいかわらず、50日移動平均をサポートラインに安値圏で移動していますが、少し前にローソク足がデッドクロスしたことで、中期BOX相場の上値が見えてきます。



底値を意識しすぎて、含み損になるような持ち玉にだけはならないように注意します。



【FX比較】FX会社を比較して口座開設

マネーパートナーズ

初心者のためのFX入門

海外FX

PR
CATEGORY[FX]
CO[0]: TB[0]top
【2010/10/11 13:13 】
<<再びローソク足が陰転したことで底を越えるか慎重になっています。 | HOME | 陽転してから出たローソク足の始値が取引のタイミングです。>>
コメント
コメント投稿
コメント














trackback
コメント
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]