忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[]
top
【2019/11/20 20:55 】

朝の取引のオープンはEUR/JPYが円まで上昇し、その後円まで売られ、若干買い時で売り優勢の感がありました。



新値足が陽転したことで、中期ボックス相場の下限が視野に入ってきます。



1時間足のローソク足だと、はっきりとした下げ気味が続いてから、陰線が陽線の真ん中あたりまで下落したかぶせ線で、過去3時間の中に三空叩き込みに見えなくもない足が見えます。



単移動平均で傾向を見てみると上昇相場と読めます。



50日平均線より5日移動平均線が上部で推移しており、どちらの平均線ともに上昇気味です。



取引の成績を考えると、こういうチャートは勢いで売買をして問題ないだろうと。



スローストキャスティクスで考えると、売られ過ぎ圏で下落していて、引き続き下値を挑む可能性が予測できるでしょう。



こういうチャートは勢いで売買をして問題ないだろうと。



再び終値が陽転したことで天井を下回るか注目です。



この後以降のチャートの動きは注目です。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

PR
CATEGORY[FX]
CO[0]: TB[0]top
【2010/12/14 14:13 】
<<一時的に底堅さを確認した感じです。 | HOME | 値足が陽転したことでレジスタンスラインを維持するかどうか慎重になっています。>>
コメント
コメント投稿
コメント














trackback
コメント
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]