忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[]
top
【2018/04/25 17:19 】

一昨日のエントリーの米ドルは円で、売られ過ぎで買い優勢の感がありました。



下限は一目均衡表のクモや50日移動平均線が天井として働きました。



1時間足のローソク足から判断すると、はっきりとした下降傾向が長く続いた後、交互に並ぶ小陽線と小さい陰線の終値の安値が揃った毛抜き底で、過去2時間以内に三兵に見えなくもないチャートが伺えます。



単移動平均から予測してみるとはっきりと下げと読めます。



5日平均が20日平均線より下で維持していて、5日平均は明らかな下降気味で、20日平均線は激しい上げ気味です。



取引の経験を考えると、この相場はあれやこれや心配せずに取引をしてみようと。



スローストキャスから考えると、50%より下で陰転しているので、陰転して、すぐに出たローソクの始値が売買の機会です。



この相場はあれやこれや心配せずに取引をしてみようと。



明日の相場の動向は注意が必要です。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

PR
CATEGORY[FX]
CO[0]: TB[0]top
【2011/01/28 12:14 】
<<長いレンジ相場の底値が視野に入ってきます。 | HOME | その後のローソク足の始値がエントリーの機会です。>>
コメント
コメント投稿
コメント














trackback
コメント
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]